自分が、好きなことをしながらお金に困らない生き方がしたい、

こどもにも、好きなことをしながらお金に振り廻されない生き方をして欲しい
そのために、
お金や数字について、楽しみながら、もっと知りたい、学びたい、という

親御さんへ

 

つのブロックパズル
を作るだけで、
簡単に、
お金を見える化する方法

 

つのテンプレートと、

4本の動画と、

          5通のメール講座を、

無料プレゼント

 

家庭のお金の流れ、仕事のお金の流れを見える化して、
家庭と仕事のお金の流れを繋げる方法をお伝えします。

 

 

 

 

(親御さんの声)

DSC_1578

お金の流れを見える化したことで、何をすればいいのか明確にわかり、どこを解決すれば大丈夫ということがわかったので、安心感に繋がった。

久保田文さん
(ライフワークカウンセラー)

 

お金を見える化することで、
お金を意識するようになって、意識が上がった。
お金を好きになった。お金の側にいても不安じゃなくなった。

久保田勲さん
(サッカースクール経営)

 

 

 

 

はじめまして

「こどものお金の学校」を主催しております、
渡辺剛徳(たかのり)と申します。

 

昨年プレ開校し、親向けの講座を開催しました。

今年は、こども向けの講座を開校するために、
現在準備をしています。

 

親御さんから、

「お金が苦手、数字が苦手で、今どれだけ
お金が出入りして、将来どうなる見込み
なのか見えずに不安です」

という悩みをいただくことがとても多いです。

 

例えば、お金の出入りを把握するために、
家計簿をつけてみた
という方もいらっしゃると
思います。

しかし、1週間、1ヶ月が過ぎると、
めんどくさい、細かい、おもしろくない、合わない、
つけても何も変わらない、

と感じて、やめてしまった経験はありませんか。

 

そして、まぁいいや・・と、心に不安を抱えたまま、
でも、誰にもその不安な気持ちを言えずに、
いつもの生活に戻ってしまったりということは
ありませんか。

 

これは、数字が苦手だからではありません。

続かないという気持ちの問題でもありません。

 

お金や数字って、
正確にやらないといけない、
細かくきちんとやらないといけない、
という強迫概念みたいなものがあって、

こどもの頃に、
テストでいい点を取らないといけないんだ、

と思っていた状況に近いかもしれませんね。

 

お金や数字に限らず、そう思ってしまうと、
とたんに難しく、とっても怖いものに
なってしまいます。

 

大事なのは「正確にやらない」ことです。

 

「えっ、正確にやらなくていいんですか?」

 

いいんです^^

 

正確にやらない、細かくやらない、むしろ
しみながらやることが大切です。

 

そのために必要なアイテムとして、

「お金のブロックパズル」

というものを使っていきます。

 

お金の流れをつのブロックに分類して、

視覚的に一目でわかるように
「見える化」していきます。

 

DSC_0971

 

 

「お金のブロックパズル」は、
日本キャッシュフローコーチ協会で、
主に経営者向けにお金のコンサルティングをする時に使っているノウハウです。

 

お金が苦手、数字が苦手というみなさんにも、
簡単に、お金を見える化する方法を、このノウハウの一部を使って、お伝えしていきます。

 

 

(無料プレゼントの内容)

テンプレート➀

家庭のお金の流れを見える化する
「家計のお金のブロックパズル」

 

テンプレート②

仕事のお金の流れを見える化する
「会計のお金のブロックパズル」

 

テンプレート③

家庭と仕事のお金の流れを繋げる
「家計と会計のお金のブロックパズル」

 

動画➀

「お金の流れを見える化するポイント」
(約4分)

動画②

「家庭のお金の流れを見える化する方法」
(約9分)

動画③

「仕事のお金の流れを見える化する方法」
(約9分)

動画④

「家庭と仕事のお金の流れを繋げる方法」(約10分)

 

 

 

このやり方ができるようになることで、

 

・お金の流れを見える化する方法がわかる

・漠然としたお金の不安が解消される

・見える化することで、逆に安心感につながる

・家庭の収入を増やしながら、仕事の利益を確保する方法がわかる

 

 

(プロフィール)

渡辺剛徳(わたなべたかのり)

茨城県出身、つくば市在住。
「こどものお金の学校」主催者、
税理士・キャッシュフローコーチ、
東京サドベリースクール元スタッフ

本田健さん・和仁達也さんから学んだお金のメソッドに、
20年間お金と幸せについて自分で探求し、
試行錯誤しながら実践してきた経験を生かして、
2019年「こどものお金の学校」の開校に向けて準備中。

一番大切にしていることは「安心安全な場づくり」

趣味は、たき火、サイクリング、読書、アイデアづくり
特技は、こどもと遊ぶこと、人の話をきくこと