お金の仕組みについて楽しみながら知りたい、
こどもにどうやってお金の教育をしたらいいのかを知りたい、
家計をきちんと管理できるようになりたい、
おこづかいをきちんと管理できるようになりたい、
親子のみなさんへ

 

を描いたり

パズルを作るだけで

お金の仕組みわかる方法

 

 

本の動画

無料プレゼント

・家庭のお金の流れ
・おこづかいの流れ
・仕事のお金の流れ

お伝えします。

 

 

20496116_799691030208852_1543812476_n

 

 

(こどもの声)

今まで知らなかったお金のことについて知れて、
お金に対する不安が減ったし、
お金のことについて学ぶのが楽しいと思えて、
とても良かった。


14歳(中学生 女子)

お金のブロックパズルを知ることで、
ここから人件費が出ているとか、
   利益がこうやって出ているという、
経営を見る視点が変わり、
   そのことで、社会全般に対する見方が変わった。


14歳(中学生 男子)

 

 

(親の声)

最高におもしろかったです。
仕事と家庭のお金の流れの関連性がとてもすっきりと理解できました。 子供にもぜひ受けさせたいなと思いました。 


T・Fさん

お金の流れを見える化したことで、
何をすればいいのか明確にわかり、
 どこを解決すれば大丈夫ということがわかったので、
安心感に繋がった。


久保田文さん

 

 

 

 

はじめまして

「こどものお金の学校」を主催しております、
渡辺剛徳(たかのり)と申します。

 


親御さんから、

「こどもにどうやってお金の教育をしたらいいいのでしょうか?」

 

「家計やおこづかいをきちんと管理できるようになるためには、どうしたらいいのでしょうか?」

「い」

という質問をいただくことがあります。

 

例えば、
「お金は大切なものだよ」とこどもに伝えたり、

家計簿やおこづかい帳をつけてみるという方法もあるでしょう。

しかし、
大切なものと言われても、こどもには、いまいち、実感がわかなかったり、

家計簿やおこづかい帳をつけてみても、続かずにやめてしまった経験はありませんか。

 

僕は、その前に必要なことがあると思っています。

 

それは、
お金の仕組みと流れを知ること」
です

 

お金の仕組みや流れ、繋がりを知らないなかで、こどもに「お金は大切なもの」と伝えても、実感やイメージがわいてこないんですね。


家計簿やおこづかい帳をきちんと管理していくためには、付け方を勉強するよりも、まずはお金の仕組みや流れを知ることが大切です。

 

お金の仕組みや流れは、
「お金のブロックパズル」というものを使って見ていきます。

 

 

55576567_350461022231298_2675303650863087616_n

 

 

お金のブロックパズルは、
日本キャッシュフローコーチ協会というところで、主に経営者向けに使っている、アイテムです。

それを親子向けにアレンジしました。

 

お金の仕組みや流れ、繋がりについて、親子で楽しく学べるように、できるだけわかりやすく、お伝えしていきます♪

 



38717367_265587344045991_7468275986837012480_n



 

(無料プレゼントの内容)

動画➀

 

「家庭のお金の仕組み」
(約12分)

動画②

「おこづかいのお金の仕組み」
(約12分)

動画③

 

「仕事のお金の仕組み」
(約14分)

 

 

この動画を見ていただくことで、

☆家庭・仕事・おこづかいのお金の仕組みがわかるようになります

☆家庭・仕事・おこづかいのお金が、どうやって繋っているかを知ることができます

☆お金を知ることが楽しくなります

 

(プロフィール)

渡辺剛徳(わたなべたかのり)

茨城県出身、つくば市在住。
「こどものお金の学校」主催者、
税理士・キャッシュフローコーチ、
東京サドベリースクール元スタッフ

本田健さん・和仁達也さんから学んだお金のメソッドに、
20年間お金と幸せについて自分で探求し、
試行錯誤しながら実践してきた経験を生かして、
2019年「こどものお金の学校」の本開校に向けて準備中。

一番大切にしていることは「安心安全な場づくり」

趣味は、たき火、サイクリング、読書、アイデアづくり
特技は、こどもと遊ぶこと、人の話をきくこと