MENU
webtop_image20171218out

~自分の人生を生きよう~

 

                               こどもに、
       
            ・自分の好きな生き方をして、お金に困らない人生を送って欲しい

                     ・お金に振り回されない生き方をして欲しい

                     ・自分らしく、幸せな人生を送って欲しい

                     ・自分で人生を切り開いていけるようになって欲しい

                     ・生きる力と、考える力を持った大人になって欲しい

            ・これからの時代、お金の教育が必要だと感じている

            ・今までにない、新しい教育や学びを探している

                  という親御さんへ

 

        
         「好きな生き方」と「必要なお金」

      
           
             親が、こどもに幸せな人生を送って欲しいと願うのは、
             すべての親に共通した想いだと思います。

             幸せな人生って何でしょうか?

             幸せの定義は人それぞれあると思います。

             僕は「自分の人生を生きる」ことだと考えています。

             

             そのためには、
          「自分の好きな生き方」
ができて必要なお金」がある
             ことが必要になってくると思うのです。

 

             ところが、多くの人が、
             お金に向き合うことが怖かったり、苦手だったりして、
             自分の人生に踏み出せないでいることがあります。

             こどもには同じ思いはさせたくないので、

             「今のうちから、お金のことを伝えたい」

             「お金でネガティブな印象を与えてしまったので、なんとかしたい」

              と思いつつも、

 

             「一体、どうやって伝えたらいいのかわからない」

             「お金のこと伝えたいけれど、自分も苦手なので伝えられない」

             という悩みをよく耳にします。

   
             誰もお金の教育を受けてきていないので、
             わからないのは、当然だと思います。

             だからと言って、何もしないままでいいのでしょうか?

             歴史の年号や因数分解など、大人になってから必要になることは、
             ほとんどありません。

             しかし、お金は大人になったら毎日付き合うものです。

          
             そして、「お金と生き方は繋がっています」
         
             お金について考えることは、
             自分が将来どう生きたいのか、を考えることにも繋がっていきます。

             こんなに身近で、とっても大切なお金について、
             こどもの時に学ぶ機会がないという方がむしろ不自然で、
             こどもの時から、学び考える機会が必要ではないでしょうか。

 

       
         どうやってお金のことを伝えたらいいの?

           
             では、どうやってお金のことを伝えていったらいいのでしょうか?

             お金の教育というと、投資を思い浮かべる方もいますが、
             こども時から投資をさせるのがいいのでしょうか。

             あるいは、
             おこづかいを与えて、自分でお金を管理さたらいいのでしょうか。  

             もちろん、これらも、役に立つ方法ではあります。

          
             しかし、その前に必要なことは、
             お金について考えることって
            楽しい♪」
             と思えることが、一番大切だと思っています。

 

 

         楽しみながらお金について考える方法

 

           
             僕は楽しいには、2種類あると考えています。

             ひとつは「純粋に楽しい~♪」と感じることです。

         
             なんでもそうですが、もっと知りたいと思うには、
             楽しいと感じることが一番です。

          
             楽しいものは、やめなさいと言われても、
             勝手にやってしまいますよね!

             逆に、楽しくなかったら、どんなに役に立つものでも、
             やりたいと思わないですよね。

         
             ここでは、
          「幸せとお金のブロックパズル」
             というものを使って、
             楽しみながら、お金と生き方について、
             いろいろな角度から、一緒に考えていきます。

         
             もうひとつの楽しいは、
             「楽じゃないから楽しい!」という感覚です。

          
             ともだちの中学生が、こんなことを言いました。

             『人から与えてもらったことは、楽だけど楽しくない。
              自分で考えることは楽じゃないけど、 
              楽じゃないから、楽しいんだよね』と。

          
             一方的に与えられたり、教えられたりではなくて、
             自分で考えたり、人と話したり、お互いに学び合う、
             そういった時間を過ごすことが、
             楽しいのではないでしょうか。

           
             ですので、一方的に与えたり教えたりするのではなく、
             自分で考え、みんなと話し合いながら、
             学んでいく場にしたいと思っています。

          
             今後、AIの時代が進むと、
             人が今やっている仕事の約50%がなくなるとも言われています。

             またキャッシュレスが進むと、お金はますます見えないものになり、
             自己の選択と責任がより問われるようになるでしょう。

             これからの時代に、自分の人生を生きることができるのは、
             「自分で考える力」を持った人だと思います。

             お金や生き方について、
          『楽しみながら、学び、考え、話し合える場』

             をつくることが、必要な方法だと考えます。

 

          

            「お金の教育の全体像」

 

           「好きな生き方」           「必要なお金」
            (4つの要素)              (4つの要素)

            ・自分を整える              ・お金とともだちになる

            ・自分に問う               ・お金の知識をつける

            ・自分を知る               ・お金と感情について知る

            ・自分を生きる   ⇒ 「繋ぐ」  ⇐   ・お金の流れを作る(知恵)

         
         
             自分の「好きな生き方」が出来て、
             「必要なお金」がある人生にするために、
         
             「お金」と「生き方」を繋いでいくということが必要になります。

         
             ただし、これは、こどもたちが大人になる、
             10年後、20年後のゴールです。  

             こどもの時に、その礎のようなものを作ることができたら、
             将来必ず役に立つものと信じています。

 

       

         「こどものお金の学校」3つの特徴

             ➀安心安全な場づくりを最優先

             こどもたちが楽しみながら、何でも自由に考え、話し合うことが
             できるように、安心安全な場づくりを最優先します。
             安心安全な場とは、 
            「正直な気持ちや考えを伝え、それを否定しないで聴いて、
             お互いに相手のことを理解していく場」です♪ 


             
こどもたちと対等な立場で

             こどもたちに教える先生ではなく、こどもとともだちになって、
             対等な立場で、一緒に学び合う関係でいたいと思います。
             また、僕自身が好きなことを始めたところですので、
             こどもたちと一緒に成長できたら嬉しく思います^^

 

             ③お金と教育の専門家として

             お金に詳しい専門家、こどもの教育に詳しい専門家は、
             僕よりもたくさんいます。
             しかし、その両方を兼ね備えた専門家は、他にいないと思っています。
             両方の立場から接することができるのが、強みだと思っています!

Facebook
20496116_799691030208852_1543812476_n

セミナーイベント案内

こども向け、親向けのイベントを開催しています♪

無料動画プレゼント

7つのブロックパズルを使って「お金を簡単に見える化する方法」をお伝えします。 3つのテンプレートと4本の動画を無料プレゼントします♪

DSC_0142

無料メール講座

お金の教育に役立つ情報を、9通のメール講座でお伝えしています(無料) 登録は、可能でしたら、携帯メール、hotmail以外をおススメします。

DSC_0505

ブログ

感じたこと、考えていることを、書いています☆