お金の教育は何のため?

お金の教育って、
何のために必要なのでしょうか?

 

お金の勉強をしても、
学校の成績がよくなるわけではありません。
今すぐ何かに役立つわけでもありません。

 

では、将来お金持ちになるためでしょうか?

 

お金持ちになりたいと思うのは、
決して卑しいことではなく、
とても自然なことだと思います。

 

『お金の教育って、何のために必要なの?』
と聞かれたら、僕はこう答えます。

 

『自分の人生を生きるため』

 

そのためには、
「自分を知ること」と「お金のしくみを知ること」
が大事ですよ!
とこれまでお伝えしてきました。

 

どうして、
「自分を知ること」と「お金のしくみを知ること」
が大事かと言えば、

 

「お金に振り回されない」
「お金を搾取されない」
ためです。

 

自分にとって幸せなこと、
自分にとって必要なお金、
がわかっていれば、
お金に振り回されることはないでしょう。

 

おかねのしくみ、
経済のしくみが
がわかっていれば、
お金を搾取されることもないでしょう。

 

どんなに自分で頑張っても、
お金に振り回され、
お金を搾取されてしまえば、

 

自分の人生を生きていくことは、
難しくなります。

 

お金の価値観は、大人になるまでに
ほぼ出来上がってしまっています。

 

僕たちが長年刷り込まれたものが、
DNAとして脈拍と受け継がれていくように
感じます。

 

お金については、
誰もきちんと学んだことがないので、
(学ばせなかったのかも知れませんね)
知らないことがとってもたくさんあります。

 

僕自身、日々、お金の勉強をしていくなかで、
知らなかったこと、勘違いしていたことが、
どんどん出てきます。

 

知れば知るほど、
僕たちが長年刷り込まれてきたことが、

 

「事実とは違う」

 

ことがあると、わかってきました。

 

今回のコロナショックによる、
経済状態や政府の経済対策を考えることで、
より一層、

 

お金に振り回さず、
お金を搾取されず、
自分の人生を生きるために、

 

お金の教育は必要なものだと、
確信しました。

 

これからも、
『楽しみながら、一緒に考える』
そんな授業をしていきたいと思っています。

 

大変微力ではありますが、
今後とも、よろしくお願いします☆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください