キャッシュフローコーチ⑧別々に違う角度から考え抜く

どうしてビジョンづくりに、ミッション・セルフイメージ・カンパニースピリッツが必要かと言うと、自分は何をやるのか、どのようにやるのか、自分とは何者なのか、どのような理想の景色を見たいのか、など別々に違う角度から考え抜くことで、より立体的なビジョンになっていくからです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください