ゲームで覚えて、ネットで腕を磨く

芝野虎丸君って知ってますか?

 

僕は情熱大陸で知りました。

 

19歳の史上最年少で、囲碁のタイトル(名人・王座)を取った人です。

 

1日8時間ネットで対局し、経験を積み重ねることで、
自分の中で感覚がどんどん完成されていったそうです。

 

ただ進学しても意味がないと、15歳でプロ入りしました。

 

職業としての囲碁について、
『仕事としてはやっているけれど、あんまり仕事という感じは全然なくて、
 昔から好きで続けているのが、今も続いている。
 生活のなかで、一番大好きなものになっていますし』と。

 

生き方は人それぞれです、

 

虎丸君は自分に合うものを知ったのだと思います。

 

自分を知ることが大事ですね^^

 

親子向けお金の体験講座開催中です(1/16・22)
ご興味のある方は、↓の案内をご覧ください♪
https://lifeworkpress.jp/money-journey-prologue/

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください