ヒロシに学ぶ生き方とお金!

みなさん、ヒロシはご存じでしょうか。

 

 

そう、あのヒロシです。

 

 

「ヒロシです♪」

 

 

 

のネタで一世風靡した、
あのヒロシです!

 

 

一世風靡したのが、今から約15年前、

 

 

月収6万円だったのが、
最高で月収4,000万までになったそうです!!

 

そこから全く売れなくなっていきますが、

 

現在は、
趣味だったソロキャンプを活かして、

 

ソロキャンプユーチューバーとして、
チャンネル登録者100万人を超え、
ご活躍されています。

 

天国と地獄を体験したヒロシさんが、
お金について語っている記事があります。

 

内容がとってもおもしろいので、
個人的に気になったところを2つ、
お伝えしたいと思います。

 

(全文は↓をご覧ください)
https://r25.jp/article/739328266687828496

 

1、「お金を貯めると、お金がすべてじゃないことが分かる」

 

『売れる前は、僕はお金がすべてだと思っていた。

 お金があれば欲しいすべてが手に入り、

 きれいな女優とも付き合えて、幸せになれる、

 と思っていた。

 でも、すごく稼いだときもあったが、

 手に入れたものは無駄なものばかりだったし、

 女優とも付き合えなかった。

 お金がすべてではないと、今ならわかる。

 

 でも、お金のない人に

 「お金がすべてではない」といってみても仕方がない。

 

 僕がそうだったように、

 お金がない人にとってはお金がすべてなのだ。 

 

 だから、どんな人でも貯金をしていくことを勧める。

 お金が貯まれば、気持ちに余裕が出てきて、

 お金がすべてじゃないな、と気づくはずだ。』

(ヒロシさんの記事より一部抜粋)

 

僕はこれまで、

人生の転換期が何度かありましたが、

いつも貯金が助けてくれました。

 

人生の転換期には、

お金がかかりますし、

お金にならない時期があります。

 

その時に、

これだけの貯金があるので、

何年かはやっていけるだろう!

という安心感につながりました。

 

僕は貯めたお金は、

自分が挑戦したいことや、

お金にならない時の生活費に

使ってきました。

 

そのことで、お金では買えない、

たくさんの経験ができて、

たくさんの縁を得ることができました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

  お金はとっても大事

  だけど

  お金持ちになることが

  目的ではない

・・・・・・・・・・・・・

 

お金を貯めて、

自分に必要なことに使ってみると、

お金の価値観が変わるかもしれませんね。

 

2、「節約はエンターテインメント」

 

『キャンプ道具を買う際には、

 普通にブランドのものを買うと2000円くらいする。

 一方、僕が使うのは、韓国で見つけたマッコリコップで約100円。

 

 

 これは節約というよりも、エンタテインメントなのだ。

 安いテントでいかに高いテントに太刀打ちできるかと

 苦心する過程のほうが楽しめる。』

 

 

(ヒロシさんの記事より一部抜粋)

 

僕は講座のなかで、

単なる節約はやめましょう!

とお伝えしています。

 

単に無理して節約するのは、

ただ無理してダイエットするのと同じで、

いつかリバウンドが起こるからです。

 

でも、

節約をエンターテインメントとして、

楽しみながらするのは、大賛成です。

 

ちなみに僕は、

食費や光熱費はかなり節約しています。

 

外食はほとんどしないで自炊をしたり、

電気はひとつの部屋にしかありません(笑)

それは節約が一番の目的ではなくて、

エコだったり、健康が目的で、

結果的に、節約にも繋がっています。

 

このような節約は、僕にとって、

まさにエンターテインメント!

 

まったく無理することなく

楽しく取り組んでいます^^

 

ヒロシさんは、最後にこのように言っています。

『お金をどうやって使うかにこだわる心は、

 無駄遣いをやめ、

 お金を大事にして貯めるからこそ生まれる。

 そうすることで見えてくるのは、

 お金じゃない世界なのかなとも思う。』

 

・・・・・・・・・・・・

  お金を通して

  見えてくるのは

  お金じゃない世界

・・・・・・・・・・・・

 

今回もお読みいただきまして、

ありがとうございます♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください