AI

先日、石原潤一さんの「AIの進歩とこれからの未来について」

というお話しを聞く機会がありました。

AI(人口知能)という言葉しか知らなかった僕にとって、

すでに直観や感情まで持ち始めている現実にビックリ!!

特に印象に残った話があります。

囲碁では勝てなかったAIが、世界チャンピオンに勝ってしまったそうです。

どうして勝てたのか?

今まではプログラムの数を増やしてきたのを、

少なくして捨てたそうです。

その代わり、AI同士で多くの対局をさせて経験を積むことで、

創造力が生まれたそうです。

この話はとても興味深いものだと思いませんか?

僕の大好きな焚火のゆらぎも、いずれAIでできてしまう時代になるのかな~^^;

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください