~終了~10/17(土)仕事のお金の流れを見える化しよう☆(オンライン講座)

2020年4~6月期のGDPが発表されました。
年率換算で27.8%のマイナス。
リーマンショックの17.8%を大きく上回る、
戦後最大のマイナスです。

 

ANAは、希望退職を募り、
賃金カットで年収3割減に、

 

HISやJTBなど大手の旅行会社は、
夏のボーナスや冬のボーナスなし

という厳しい状況になっています。

 

給料が上がらない時代、
ボーナスや昇給がない時代、
そんな時代に突入しようとしています。

 

そのような時代を、
どうやって生きていくのか
を考えていく必要があります。

 

 

会社経営にどうやって貢献していくのか、

 

会社の給料だけに頼るのではなく、
自分でどうやって収入を生み出していくのか、

 

 

そういうことが、
ますます必要な時代になってくると思います。

 

 

その時にまず必要なことは、

『仕事のお金を流れを見える化すること』

『仕事のお金を流れを知ること』

です。

 

お金を見える化する理由

人にとって、
恐怖に感じることは、
目に見えないことです。

 

 

コロナの恐怖も、
目に見えないこと、
いつ終息するのかわからないこと、
ではないでしょうか。

 

 

お金も同じです。

 

 

『この先、漠然としたお金の不安があるが、
どうしたらいいのかわからない』

 

という悩みをよく聞きます。

 

 

川の流れは目に見えますが、
お金の流れは目には見えません。

 

何もしなければ、目に見えないので、
漠然とした不安だけが残っていきます。

 

 

漠然とした不安を解消していくために、
目に見えないお金の流れを、
ある方法を使って見える化していきます。

 

お金を見える化するメリット

ひとつめは、

『安心感』が持てることです。

 

 

『お金を見える化すること自体が怖い』

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

でも、
これまで多くの人が、

『見える化したことで、むしろ安心した』

という感想を伝えてくれています。

 

 

見えない不安よりも、
見える化してしまった方が、
むしろ安心感に繋がるんですね。

 

 

もうひとつは、事前に

『準備』ができるということです。

 

 

見える化できていれば、
万が一のことがあった時でも、
慌てずに冷静に行動できます。

 

 

イチロー選手は、現役の時、このように言っていました。

『すべての結果は、事前の準備で決まる。
 準備することは、後悔しないことに繋がる』

 

お金を見える化する方法

『お金のブロックパズル』というものを使っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金のブロックパズルとは、
日本キャッシュフローコーチ協会で使用しているアイテムで、

 

 

『2割のお金の知識で、8割のお金の流れを見える化』
していくものです。

 

お金や計算がとっても苦手という経営者や親御さん、
お金の流れを初めて学んだこどもたちに、
説明してきましたが、

 

『わかりやすかった、感動した』
などの感想をいただいています。

 

 

『お金のブロックパズル』には、

家族のお金の流れを見える化する「家計版」と、
仕事のお金の流れを見える化する「会計版」の

2つがあります。

 

 

今回は、
仕事のお金の流れを見える化する「会計版」
をお伝えします。

 

会計版のお金のブロックパズルは、

会社を経営している、
個人で事業をしている、
副業を始めたいと思っている、
会社員、
将来起業したいと思っている、
会社のお金のしくみを知りたいこどもたち

 

など、すべての人に、役に立つ内容だと思います。

 

 

お金を見える化することで、お伝えしたいこと

 

コロナによる経済活動への影響が
大きく出てくるのは、
むしろ来年以降だと感じています。

 

 

多くの会社が生き残りをかけて、
経営の見直しを図る中で、
人件費の圧縮もしてくるでしょう。

 

最終的には、
自分の生活、家族の生活は、
自分たちで守るしかありません。

 

 

そのためには、まず、

「お金の流れを知ること」
「お金の流れを見える化すること」

ことが必要になってきます。

 

 

ダーウィンは、こう言っています。
『生き残る種とは、最も強いものではない。
 最も知的なものでもない。
 変化に最もよく適応したものである。』

 

 

コロナによる変化に、
最もよく適応した会社や人が
生き残っていけるのではないでしょうか。

 

 

お金を見える化し、
漠然としたお金の不安を
解消していくことで、

 

5年・10年後の未来が
変わってくると思います。

 

 

そして一番大事なことは、
最終的には、

 

どれだけ売上があるか、
どれだけ収入があるか、
ではなく、

 

 

『幸せかどうか』

 

ということだと思います。

 

 

興味とタイミングが合う方と、
お会いできることを楽しみにしています♪

 

 過去の参加者の感想

・ブロックパズルという形で、お金の出入りが視覚的に分かりやすく理解することができました。
 細かい数字は気にし過ぎず、大きな影響のある項目だけに着目してシンプルに考えることが大事、  ということにたいへん納得しました。
 このイメージがあるからこそ、柔軟な考え方と対策ができるようになりそうだなと感じました。
                           (参加者のお父さんからの感想)

 

・我が家の場合はいつも、こどもはゲームやりながらなのですが、それでも聞いているのは
 内容がぎっしり詰まっているからだと思いました!
 かたくなく、気楽に受講できる雰囲気もリピートしやすい一つです。
 時間も短すぎず長すぎずちょうどよいです!
 親子で学べるのでお子さんのいるご家族全世帯にオススメしたいです☆

                  (参加者のお母さんからの感想)

 

・今まで知らなかったお金のことについて知れて、お金に対する不安が減ったし、
お金のことについて学ぶのが楽しいと思えてとても良かった。全部楽しかった
(14歳中学生からの感想)

 

内容

  ・仕事のお金の流れを見える化する

  ・会社で必要とされる人材とは

  ・ひと月3万円稼ぐビジネスプランを考えてみる
 

こんな人に向いています

仕事のお金の流れを知りたい、
仕事のお金の流れを見える化したい、

 

・会社経営者
・個人事業主
・副業を始めたいと思っている人
・会社員
・将来起業したいと思っている人
・会社のお金のしくみを知りたいこどもたち

 

など

 

対象

 親、親子、これから親になりたいと思っている大人

 ※概ね小学4年生以上におすすめの内容です

日程・料金・申込 など

【日時】

10月 17日(土) 10:00  ~ 11:15

 

【料金】

一家族 5,000円  ⇒ 3,000円

※事前のお支払いにてお願いします

 

【受講方法】

・ZOOMを使った、双方型のオンライン講座になります。

・インターネットができる環境が必要です。

・顔出ししたくない人は、顔出しなしで大丈夫です。

・チャットか音声でシェアする時間を取りますが、
 聞くだけの参加も大丈夫です。

 

【人数】

MAX 5家族

※少人数でアットホームな雰囲気で進めたいと思っています♪

※最少開催人数:2家族
(開催日2日前に人数に満たない場合は、中止とさせていただきます)

 

 

【申込】

下記のフォームから、お送り願います。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加者(必須)
中・高・大学生小学生大人

参加人数(必須)
  

  

メッセージ本文

 

お申込み後、ご案内をメールにてお送り致します。

 

プロフィール

   

 

 

 

 

 

渡辺剛徳(わたなべたかのり)

茨城県出身、つくば市在住。

「こどものお金の学校」主催者、
税理士・キャッシュフローコーチ、
東京サドベリースクール元スタッフ

お金の専門家であり、
こどもたちの教育にも関わってきた経験を活かして、
親子向け、こども向けに、
お金の学校を開校しています。

ライフワークは、
「こども・お金・自然」に関すること

 

 

 

Follow me!

~終了~10/17(土)仕事のお金の流れを見える化しよう☆(オンライン講座)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください