聴くということ⑩(プロセス)

「聴くということ」というタイトルで、これまで9回書いてきましたが、今回の10回目で、一旦締めたいと思います。

聴くに当たって、僕自身が大切にしている8つは

➀安心安全な場

②中立でいる

③アドバイスしない

④質問する

⑤ただ聴く

⑥自分を整える

⑦感謝

⑧本音

です。

これらをきちんとできれば、もちろんそれに越したことはありませんね。

ただ、すべて完璧にできる人はいません。だれもが不完全、発展途上です。だからおもしろく愛おしいのではないでしょうか。

最後に伝えたいこととして、完璧にやろうと思わないでください。できなくていいんです。できなかったら、できなかったな~と思うだけで、自分を責める必要はありません。

できるようになりたい!と思う気持ちが大切です。

何度も体験していくことで、どうしたらできるようになるか、自分でそのコツを発見していくと思います。それを発見していく「プロセス」そのものがとっても大切です。そういう意味では、永遠にプロセスなんだと思います。

僕の聴くということも、まだまだプロセス中ですし、一生涯のライフワークとして探求していきたいと思います。

どうもありがとうございます☆

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください