戦国大名の年収

NHKの「戦国のへ~ほ~」という番組で、戦国大名の年収を出していました。

織田信長 770億

上杉謙信 127億

武田信玄 145億

凄い!桁違いですね!!

 そして、豊臣秀吉ですが、

18歳の時(信長の草履を温めていた頃) なんと 0円(衣食住は支給)

26歳 足軽大将になって 800万

37歳 領主になって 12億円

本能寺の変の後、明智光秀の討伐(中国大返し)に、25,000人を動員し、一人当たり60万円を与え、合計150億円の出費をして戦いに勝利!!

そして、

59歳 天下人になって なんと年収1900億円!!!!!

まさにサクセスストーリーです。

いざという時におかねを有効に使って、それが10倍以上になって戻ってきたんですね。

勝負どころでいかにおかねを有効に使うかが大切ですね☆

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください