【こども・お金】品女文化祭潜入!?レポート最終回~永遠に~

最後の4社目は、㈱てがる、という会社です。

「毎日のお弁当づくりをスマートに」
をテーマにしていました。

「お母さんはどうしても毎日のお弁当づくりが
マンネリ化してしまう」

一方、

「生徒はマンネリ化したお弁当だと飽きてしまう」

というガチなお互いの悩み事を解決するために、
オリジナルのお弁当用のタレを、
商品として売っていました。
女性に嬉しい塩麹も入っていますとのこと。

説明してくれた生徒にもう少し聞いてみると、
「4年間も同じお弁当は正直飽きるんですよ~」
と言いつつ、

「でも、この商品をつくるなかで、
毎日仕事をしながらお弁当を作ってくれる親に、
感謝の気持ちが出てきました」

そして、

「自分が親になった時には、多分、
もっと忙しい社会になっているだろうから、
自分が親になった時のためにも必要だと思ったし、

男性にも作れるようになってほしいので、
男性がお弁当をつくるのにも役に立つように、
作りたかった」

と言ってました。

親子のガチなお困り事から、
親への感謝の気持ちと、
自分の将来の姿を想像しての商品づくりに、

子どもから親に永遠に繋がるストーリー性を
感じて、感動しました^^

ちなみに、このたれを買ってきて使ってみたら、
なかなか美味しかったです!!

品女の生徒のみなさん、
発想、パッション、語り方など、
とっても学ばせていただきました。
どうもありがとう☆

※親御さんや経営者のお父さんお母さん向けの、
「こどもたちとお金の話に役立つメール講座」
 始めました。
 よかったら読んで見てもらえると嬉しいです^^
      ↓
 https://my80p.net/p/r/ujUfGkJn 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください