4/16(火)WEB講座(親・経営者向け)『石田梅岩に学ぶ 持続可能なお金の儲け方・使い方・貯め方』

江戸の商人だった石田梅岩の教えから、人・コミュニティ・環境が持続可能になる、お金の儲け方・使い方・貯め方を、みんなで考えてみませんか!

 

江戸時代のドラッカーと呼ばれる男

 

石田梅岩という方は、ご存知でしょうか?
名前は聞いたことがある、という方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

石田梅岩は、
江戸時代(元禄~享保)に生きた、
京都の呉服店の商人で、
奉公の身であったため、仕事の傍ら、独学で勉学に励みました。

 

そして、30~40代にかけて、
「生きることの本質は?」
ということを考え、悩み抜き、
45歳で悟りを開き、
自宅の一間を教室にして、無料の講義を始めました。

 

梅岩は60歳で亡くなりますが、亡くなった後に、
弟子たちによって「石門心学」として伝えられ、
幕末には、ほぼ全国の45か国、173講舎にまで広がったそうです。

 

梅岩の教えは、戦後、西洋以外で、
日本だけに資本主義が根付いた理由のひとつとも考えられ、
その商哲学は、松下幸之助さん、稲盛和夫さんにも影響を与え、
江戸時代のドラッカーとも言われています。

 

江戸時代の古い教えと思われるかもしれませんが、
幕末に日本を訪れた外国人の書には、

江戸という時代は、エコロジーが発達し、
アイデアや美に溢れ、身なりは質素だけど
心が豊かである、と書かれています。

 

 

お金の法則や教えというと、
どうしても海外のものが多いですが、
その国の経済や教育や生活は、
その国の文化や歴史と密接に結びついています。

 

 

そのなかで、石田梅岩の教えは、
知れば知るほど、現在とこれからの未来に必要で、
まさにサスティナブルで持続可能な社会を作るための、
お金の考えであると、強く感じています。

 

商売の基本は「勤勉・倹約・正直」

 

石田梅岩の中心となる商哲学が、
「勤勉・倹約・正直」の3つです。

 

今の時代、とっても古くさくて、
おもしろみのない言葉に聞こえてしまいますよね。

 

しかし、ここでいう「勤勉・倹約・正直」は、
ただ言われたとおり、まじめに仕事をして、
節約して、質素に生きていきましょう、
というものではありません。

 

その目的は、
人の「本性」を知ること、
つまり、
「人としてどう生きるかを知ること」
にありました。

 

倹約はただの節約ではない

 

石田梅岩は「倹約」について、
次のようなことを言っています。

 

・倹約とは、自分のために節約することではなく、
 世界(世間)のためにすること

・倹約を理解して実行すれば、
 自分の、家族の、国の平和に繋がる

・倹約は、人が本来持っている、
 正直な心を取り戻す

・倹約をすることで、モノが本来持っている
 価値を生かすことができる

・お金を使うことも倹約に繋がる

 

一般的に思われている倹約とは違って、
とっても意味深いことを言っていると思いませんか?

 

「勤勉・倹約・正直」について、
 梅岩の書をもとに、
一緒に考えていきたいと思います。

持続的なお金の儲け方・使い方・貯め方

 

石田梅岩は、商売をする以上、利益追求は大切で、
利益は正直な方法で、堂々と儲けなさい、と伝えています。

稲盛和夫さんや、松下幸之助さんも同じことを言われています。

ここでいう、正直な方法とは一体どういうものでしょうか?

 

そして、儲けて貯めたお金は、社会のために使おうと伝えています。
これが、梅岩流の「生きがね」の使い方でした。

ドラッカーも「企業は事業を通じて、社会貢献するために存在している」
と同じことを言っています。

みなさんにとっての生きがねの使い方とは、どのようなものでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、そしてこれからの未来に向けて、
持続可能な、お金の儲け方、使い方、貯め方について、
一緒に考えていきたいと思います。

 

興味とタイミングが合う方と、
一緒に学べることを楽しみにしています♪

 

 

内容

・石田梅岩のお金の考え方について知る

・持続可能なお金の儲け方・使い方・貯め方について考えてみる

 

こんな人に向いています

・石田梅岩の「勤勉・倹約・正直」という考えに興味を持った方

・一緒に持続可能なお金の儲け方・使い方・貯め方について考えてみたい方

・今の消費資本主義に疑問を持っている方

 

こんなことが得れます

・日本の文化や歴史に基づいた、お金の考え方がわかる

・今後の経営のヒントが得られる

 

対象

 親、経営者

日程・料金・申込 など

【日時】

4月16日(火) 21:00  ~ 22:30

 

【料金】

お一人 2,000円 ⇒ 初回開催につき、1,000円

※事前のお支払いにてお願いします

 

【受講方法】

ZOOMを使った、WEB講座になります。
インターネットが通信できる環境が必要です。
詳しい方法につきましては、お申込み後に、
お伝えします。

 

【人数】

限定12名
※最少開催人数:2人
(開催日3日前に人数に満たない場合は、中止とさせていただきます)

 

 

【申込】下記のフォームから、

お名前、

メールアドレス、

参加者の人数、

を書いて、お送り願います。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加人数(必須)
  

メッセージ本文

 

お申込み後、当日のご案内をメールにてお送り致します。

 

プロフィール


渡辺剛徳(わたなべたかのり)

茨城県出身、つくば市在住。
「こどものお金の学校」主催者、
税理士・キャッシュフローコーチ、
東京サドベリースクール元スタッフ

お金のメンターである、本田健さん・和仁達也さんから学んだお金のメソッドに、20年間お金と幸せについて自己探求し、実践し続けてきた経験を生かして、
2019年秋に「こどものお金の学校」を本開校します。

 

一番大切にしていることは、安心安全な場づくり。

趣味は、たき火、サイクリング、読書、学ぶこと(好きなことだけ)、アイデアづくり

特技は、こどもと遊ぶこと、人の話をきくこと、カラオケとダンス!?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください