論語と算盤③

渋沢栄一さん「論語と算盤より」一部引用

 

『真に理財に長ずる人は、お金をよく集むると同時に、
よく散ずるようでなくてはならぬ。
散ずるという意味は、正当に支出するのであって、
すなわちこれを善用することである』

 

※5/29・6/5WEB講座(親子・こども向け)『伝記から学ぶ生き方とお金~第1巻~』開催
https://lifeworkpress.jp/denkilifemoney1/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください