お金の学びはざっくり楽しく☆

お金の流れは、
家族・仕事・国(政府)の3つに
大きく区分できます。

 

 

家族・仕事・国(政府)のお金の流れは、
同じではありません。

 

 

それぞれ特徴があり、
それぞれが繋がって、
経済は廻っています。

 

 

家族のお金の流れを見える化しように、
参加してくださった方から、

 

 

『次は仕事のお金の流れを見える化する
 講座をやって欲しい』

 

 

というリクエストをいただきました。

 

 

そのリクエストにお応えしまして、
10/17(土)に、
「仕事のお金の流れを見える化しよう☆」
講座を開催します。
   ↓
https://lifeworkpress.jp/businessmoney202010/

 

 

仕事のお金の流れというと、
会社経営者、個人事業主の方だけに
必要と思われがちですが、

 

 

会社員の人、
副業を始めようと思っている人、
将来社会に出るこどもたちにも、
必要なことだと思います。

 

 

コロナの恐怖は少し和らいできている
ような雰囲気ですが、

 

 

経済への影響が、本格的に出てくるのは、
来年からではないかなと思っています。

 

 

経済規模が縮小しているなかで、
助成金がなくなり、借金の返済が始まると、
多くの会社が、生き残りのために、
人件費の見直しもしてくるでしょう。

 

 

経営者にとって大事なのは、
会社の存続であり、
従業員にとって大事なのは、
自分の家族の生活です。

 

 

この両方のバランスを、
どうやって保っていけるかが、
さらに問われる時代になります。

 

 

その時に、
仕事のお金、会社のお金が
どうやって流れているのかを
知ることは、

 

 

経営者は会社を守るために、
社員は自分の家族を守るために、
必要なことだ考えます。

 

 

必要なことだと思っても、

 

『仕事のお金、会社のお金の流れって
 とっても難しそう』

 

とイメージされる方が多いと思います。

 

 

家族のお金の流れと同様に、

 

「お金のブロックパズル」

 

というものを使って、
視覚的にわかりやすくお伝えしていきます。

 

 

お金のブロックパズルとは、

 

「2割のお金の知識で、
 8割のお金の流れを見える化」

 

していくものです。

 

 

税理士、会計士、経理でもないかぎり、
完璧に細かくやる必要はありません。

 

 

ざっくりと必要なところだけ押さえれば十分なのです。
その押さえ方をお伝えしますね。

 

 

税理士として、これまで100人くらいの経営者と、
お会いしてきましたが、

 

 

 

経営者が社員に求めることは、ほとんど同じなのです。
何を求めているのかについても、お伝えします。

 

 

また、副業を解禁する会社も増えてきて、
副業自体が注目されています。

 

 

そこで、ひと月3万円稼ぐビジネスプランを、
みんなで考えてみたいと思います。

 

 

安心安全な場のなかで、
ざっくり、楽しみながら、
お金について学んでみませんか。

 

 

興味とタイミングの合う方と
お会いできることを
楽しみにしていますね^^

 

 

10/17(土)
『仕事のお金の流れを見える化しよう』
(オンライン講座)
 ※4家族限定です

詳細は↓をご覧ください。

https://lifeworkpress.jp/businessmoney202010/

 

お読みいただきまして、
ありがとうございます♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください