夏休みこども企画開催します☆

今年はコロナで休校になったこともあり、
夏休みが短い人が多いようです。

 

こどものお金の学校としては、
夏休みの期間に、
2つの企画を開催します♪

 

ひとつめは、

『そのお金の常識ってホント?』

という授業です。

 

お金に限らず、世の中は、
常識・当たり前・思いこみ
から成り立っていると言っても
言い過ぎではないと思います。

 

でも、
常識・当たり前と思っているものは、
すべて本当のことなのでしょうか?

 

有名な話に、
天動説と地動説の話があります。

 

地球が宇宙の中心で、
太陽が地球の周りをまわっている
と誰もが思っていました。

 

しかし、
太陽が宇宙の中心で、
地球が太陽の周りをまわっている
とコペルニクスが唱え、

 

それが本当だったことが後に証明されました。

 

常識・当たり前と思っているものは、
その時代においては正しいと思われていたもの、
誰か偉い人が言ったこと、
だったりします。

 

しかし、時代が変わり、
常識や当たり前と思っているもののなかには、

 

「今までと変わらず大切なもの」

「今から変えていくことが必要なもの」

 

の両方があると思うのです。

 

コロナによる戦後最大の経済危機、
50年に一度の大雨による自然災害、
マスクが日常の新しい生活様式、

 

など、今まさに、
世の中が大きく変わろうとしています。

 

そのような時代に、
今までの常識や当たり前にとらわれるのではなく、

 

『それって本当なの?』

 

と自分で考え、問い続けていく、
そういうことが大事だと思うのです。

 

 今回は、お金の常識や当たり前と思われている

 

『借金をするのは、本当によくないことなの?』

『貯金をするのは、本当にいいことなの?』

『消費税を払うのは、本当に当たり前なの?』

 

について、こどもたちと一緒に考えていきたいと思います。

 

これらを通して、

これまでのお金の価値観を変えていくとともに、

 

『何が本当に大切なのか』

 

を自分で考え、見分けることができるようになるための、
ひとつのヒントになれば嬉しく思います。

 

☆夏休み企画①(7/31・8/4開催)
『そのお金の常識ってホント?』【こども向け】オンライン講座

※概ね小学4年生~中学生がメインです。
参加者のみなさんと一緒に考えていく授業になります。

詳細は↓をご覧ください。

https://lifeworkpress.jp/moneycriticalthinking/

 

ふたつめは、

『偉人に学ぶ生き方とお金~芸術編~』

です。

 

学校休校講座として行いました偉人シリーズのうち、
人気が高かった芸術編を再度開催します。

 

芸術編に登場するのは、
オードリーヘップバーンと手塚治虫。

 

誰もが憧れる映画女優とマンガの神様です。

 

ふたりに共通するのは、

『最初は売れなかった』

『それまでの常識にとらわれなかった』

ということ。

 

この二人が、どういう人生を送って、
どうやってお金と付き合ってきたのか、
を一緒に学んでいきたいと思います。

 

☆夏休み企画②(8/3・4開催)
『偉人に学ぶ生き方とお金~芸術編~』【こども向け】オンライン講座

※小学1年生~中学生が対象です。
お金の話よりも、生き方の話がメインです。
初めての方でも、楽しんで受けていただける内容かと思います。

詳細は↓をご覧ください。

https://lifeworkpress.jp/ijinmoneyart2/

 

興味とタイミングの合う方と
お会いできることを
楽しみにしていますね^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください