穂高養生園でこどもキャンプしました☆

8月22~24日に、年に一度の穂高養生園を舞台にした、
こどもたちとのキャンプを開催しました。

川に入っての沢登り、竹細工を使った弓矢やペンダントづくり、
電波も入らない電気もないなかでのテント生活、
たき火の火だけを使ったご飯づくりなど、
自分のことは自分で行うことを大切にしながら、
日常ではなかなか体験することができないことをしました♪

自然のなかでの生活が絶対に必要とは言いません。
ただ、知らない世界を知って、生き方の選択肢やオプションが増えたり、
日常では感じずらい新たな何かを感じ取ることで「生きる力」が増し、
これからの人生に必ず役立つ時が来るのではないかなと思っています!

これは、こどもたちのお金の教育についても同じです。
今すぐに何かの結果が出るものではありませんが、
「生きる力」をつけることで、
将来の人生に必ず役に立つものと信じています☆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください