グローバルっていいこと?

グローバルっていうと、かっこいい、お金持ち、など、
なんかいいイメージがありますよね。

社会でも学校でも、グローバルな人材を目指しましょうと。

グローバル化したことで、便利な世の中になったのは事実です。

でも、本当にいい面ばかりなのでしょうか?

 

「幸せの経済学」という映画のなかで、
グローバリゼーション(グローバルな経済)の負の側面が指摘されています。

昨今の地球や日本で起きている現象や状況を見ると、
無視できないくらい大きな影響を受けているような気がします。

この続きは、また後日に~☆

※9/16(日)「しあわせの森シアター」第4回映画上映会「幸せの経済学」
+お金のミニワークショップ開催♪
https://lifeworkpress.jp/economicshappiness/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください